2018平昌冬季オリンピックで日本選手記録的に大活躍

2018平昌冬季オリンピックで、
日本選手がメダルラッシュで記録的に大活躍。
昨日まで既に、長野冬季オリンピックのメダル合計10個のタイ記録。

残りに競技にもメダルの予感で更新は間違いないと思われる(祈りで思いたい)。

女子アイススケートでは、小平奈緒選手が日本人初の金メダルと獲得。
しかも、500mをオリンピックレコード(五輪新記録)の好成績。

この記録が何よりの癒やしと心のサプリメント。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*